たった1つのことでイメージが変わる

ピックアップ

団子鼻を改善する

悩み

団子鼻に悩んでいる人や、鼻先が丸いことにコンプレックスを抱いている人は鼻整形である鼻尖縮小術を受けましょう。鼻尖縮小術なら半永久的に理想の鼻先を維持することができます。

More...

低い鼻を高くする隆鼻術

女性二人

低い鼻に悩んでいる人は、隆鼻術を受け鼻を高くしましょう。隆鼻術にはプロテーゼ挿入法とヒアルロン酸注入法の2つの方法があります。効果や痛み、メリットに応じて自分に適した鼻整形方法を選択しましょう。

More...

顔立ちを左右する鼻

横顔

顔の真ん中にある鼻は顔のバランスを大きく左右する箇所だといえます。そのため、鼻のバランスが悪いとそれだけで顔の印象を変えてしまうのです。第一印象を左右することもあるので、鼻にコンプレックスを抱いている人は鼻整形を受けましょう。美容外科ではさまざまな鼻の悩みを改善してくれる美容整形が展開されています。そのため、自分の鼻に適した美容整形方法を選択することが適切です。日本人に多く見られる団子鼻に悩んでいる人は、鼻尖縮小術を受けましょう。鼻尖縮小術では、鼻先が丸いのを解消することができ、欧米人のように鼻先を尖らせることができます。その方法は、発達した鼻先の軟骨や皮膚を切除するというものです。鼻のバランスをみながら行なうことが大切で、切除しすぎてしまうと小鼻や鼻筋とのバランスが悪くなってしまいます。良い仕上がりになるには、信頼できる医師に以来することが大切です。団子鼻は見た目の印象が幼くなってしまう他、顔に締まりが感じられなくなり、頼りない印象を与えてしまうため、鼻整形で改善すると第一印象に差を付けることができます。

鼻が低いことにコンプレックスを抱いている人は、隆鼻術を選択すると適切です。隆鼻術にはプロテーゼ挿入法とヒアルロン酸注入法があるので、予算や仕上がり、効果などから自分に適した方法を選択しましょう。確実に鼻を高くしたい、鼻筋をキレイにしたいと考えている人にはプロテーゼ挿入法が適しています。手軽に鼻整形を受けたい人にはヒアルロン酸注入法が適切です。また、ヒアルロン酸注入法はプチ整形としても高い人気を集めているので、低予算で受けることができます。しかし、徐々に元の鼻に戻ってしまうため注意が必要です。鼻先が上を向いている豚鼻に悩んでいる人は、鼻中隔延長術を受けましょう。耳の後ろから摂取した軟骨や、バストの下から摂取した助軟骨を使用して鼻先を下に伸ばします。横から見た顔も美しくなり、摂取した軟骨部分の傷跡が目立つ心配もないので確実にキレイになることができます。

小鼻が横に広がっているケースの鼻は、それだけで顔立ちがアンバランスになってしまいます。また鼻が小さく見えてしまい、ゴリラのようにゴツイ印象を与えてしまうこともあります。そのような鼻を改善したい場合は、鼻翼縮小術が適切です。その際、小鼻の広がり方や鼻の穴の形に適した箇所を切開することが大切なので、信頼できる医師を見つけましょう。技術力や判断力が低い医師に以来してしまうとバランスや見た目がおかしな鼻になってしまいます。丸みのある小鼻が理想的なので、ある程度の皮膚は残す必要があります。いくつかのクリニックでカウンセングを受け、信頼できるクリニックを見つけましょう。また、鼻の種類に応じて鼻整形方法を選択することが大切なので、自分の鼻に適した整形方法を把握すると適切です。

コンテンツ

顔

鼻中隔延長術で豚鼻を解消

豚鼻に悩んでいる人に最適なのが鼻中隔延長術による鼻整形です。耳の後ろにある軟骨か、バストの下の助軟骨を使用する方法で、半永久的に豚鼻を解消することができます。横顔美人にもなれるため、自分に自信を持つことが可能です。

目を閉じる女性

小鼻の広がりを小さくする

小鼻が横に広がっているとそれだけで顔のバランスが悪くなってしまいます。そのため、小鼻が大きいことに悩んでいる人は鼻翼縮小術を受けると適切です。鼻翼縮小術を受ける際は鼻のバランスを見て鼻整形方法を決めましょう。

TOP